もらって喜ばれるノベルティグッズ
2020年6月24日 ノベルティに印刷する内容も大事

ノベルティに印刷する内容も大事

自社の知名度の向上や商品の販売促進を高める方法のひとつにノベルティ商品の配布があります。

イベントや新規開店など顧客との距離を狭めることに効果を上げる粗品や記念品の配布は、会社や商品の認知度向上にも役立てることが可能です。使い勝手のよい商品や、あれば必ず利用する商品は受け取った顧客にも喜ばれ、使用されている間に会社名などを覚えてもらえるメリットもあります。配布する商品選びも重要ですが、商品に印刷する内容にもこだわることは重要です。ノベルティ商品には会社名や商品名などを印刷することができるために、その商品ひとつで様々な内容をアピールすることができます。一般的に会社名を印刷することが多くなっていますが、印刷できる領域が限られているために、ほとんどの企業や会社で採用されているスタイルです。

商品によっては印刷する領域が広く取れるものもありますが、外観のサイズが大きくなったりするので、結果的に効果は薄くなります。商品に入れる印刷内容に関して、多くの企業がこだわりを持つのが自社の名前です。名前以外にもセールスポイントは多くあり、ほとんどの企業でそれは見過ごされています。販売や製造している商品名などを加えるだけで、会社名もより際立てることが可能になります。ノベルティ商品の販促効果は高く、使用する消費者は細かなところまで目を配り、記憶しています会社名がわからなくても商品名で名前を覚える例は多々あり、販促物としての効果の信頼度は高いといえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *