消費者金融からの過払い請求、そのステップは?

近頃、消費者金融からの過払い金の返還請求はテレビCMで盛んに見かけるようになりました。

あちこちの法律事務所が躍起になっています。

でも、弁護士と相談するにあたって一体何を用意すれば良いか分からないのではないと思います。

ここでは、どういったステップを踏めばよいのかをご紹介します。

まず必要になるのは取引履歴です。

消費者金融に対して開示を請求します。



非常に重要なステップですが、業者によって対応が違ってきますので最初の段階で躓かないよう法律事務所の方とよく相談の上行いましょう。
次に過払い金がいくらあるのかの計算を行います。法律事務所で計算してくれますが、事務所によっては時間を要する場合があります。専用のソフトもあるので自分で計算することは可能ですがミスに注意です。

計算が済んだら過払い金返還請求書を消費者金融へ郵送します。

意思表示をしたら次は和解交渉を行います。


ほとんどは担当者と直接交渉するケースですので、弁護士に一任した方が無難です。
ここまでで和解が成立すれば後日過払い金が返還されてきますが、成立しない場合は返還請求の訴訟となります。

裁判を行い和解への話をまとめていき判決を待ちます。

Weblio辞書関連情報を解説します。

過払い金の返還請求は実績のある法律事務所を選んだほうが懸命です。
ですが、相談する事務所により相談費用が変わってきます。


相手は弁護士ではありますが法律に精通した人間です。

失敗しないようにしっかりと確認することが重要となります。

過払い請求に関する情報満載です。